土屋実由のブログ一覧

土屋実由近影
氏名:土屋実由
担当業務:住宅設計

一言メッセージ:こんにちは! 住宅設計を担当しております。皆さんが快適に暮らせる家づくりを目指して頑張っていきます。

土屋実由のブログをご覧ください

土屋実由近影
記入者: 土屋実由
担当業務: 住宅設計
2018.12.17

学びの会

みなさん、こんにちは(^^♪

川木建設では、月に一度、社内で各部署が持ち回りで勉強会を開きます。

本日は、住宅不動産営業部 リフォームチームの回でテーマは、「減災」です。

日本木耐協耐震補強事業者共同組合の方がお話してくださいました。

今年も大きな地震がありましたし、しっかり聞いておきたいお話ですよね。

特に印象に残った内容は、新耐震基準の家だからと言って必ずしも安心できないということです。

新耐震基準の家は昭和56年~平成12年の間に建てられたものです。

国土交通省は、2016年の熊本地震の被害状況を調査し、これまで安全とされいた新耐震基準の

耐震性能を確認すべきと推奨しています。

みなさんのお家は新耐震基準に当てはまりますでしょうか。

ご自分のお家が大丈夫か気になった方は、木耐協のHPから、

木造住宅の耐震性能チェック表というものをダウンロードすることができますので、

まずは是非、ご自分でチェックしてみてください。

この記事のみを表示する(印刷用)
土屋実由近影
氏名:土屋実由
担当業務:住宅設計

一言メッセージ:こんにちは! 住宅設計を担当しております。皆さんが快適に暮らせる家づくりを目指して頑張っていきます。>

土屋実由近影
記入者: 土屋実由
担当業務: 住宅設計
2018.12.05

木完確認

みなさん、こんにちは!

先日、木完の確認をしに現場へ行きました。

木完とは、大工工事が完了したことを言います。

クロスを張るなどの仕上げ工事が始まる前に、現場を確認しに行きます。

なので、まだボードを張ったままの状態です。

具体的に何を確認するかといいますと、ボードに打つビスの間隔が合っているかや、

コンセント、照明の位置が合っているか等の確認を行います。

これから、仕上げ工事が始まります。

どんな空間になるのか、楽しみです。

少ない費用でも、地震に強い家にする 意外な方法 減震セミナー

介護保険制度の補助金で自宅をリフォーム 暮らしやすい家にリフォームをして、毎日をいきいき楽しもう! 段差や傾斜の解消 和式から洋式への便座交換 滑りにくい・移動しやすい床に変更 引き戸等への扉の交換・撤去 手すりの取付

この記事のみを表示する(印刷用)
土屋実由近影
氏名:土屋実由
担当業務:住宅設計

一言メッセージ:こんにちは! 住宅設計を担当しております。皆さんが快適に暮らせる家づくりを目指して頑張っていきます。>

土屋実由近影
記入者: 土屋実由
担当業務: 住宅設計
2018.11.16

さんま祭り

みなさん、こんにちは!

寒さが増してきましたね。
体調管理に気を付けていきましょう。

さて、川木建設では毎年この時期になると

「さんま祭り」を開催し、社内の皆で美味しいさんまを食べるという行事があります。

社内の皆と交流を図る良い機会となっています。
さんまを今年も美味しくいただきました!

また来年も楽しみです!(^^♪

頑張らずに希望の家を見つけるための意外なテクを、セミナー内でこっそり公開! はじめての家さがしセミナー 掘り出し物件スペシャル

この記事のみを表示する(印刷用)
土屋実由近影
氏名:土屋実由
担当業務:住宅設計

一言メッセージ:こんにちは! 住宅設計を担当しております。皆さんが快適に暮らせる家づくりを目指して頑張っていきます。>

今なら資料請求で夢を叶える家づくりガイドブックプレゼント