早川喜久男近影
記入者: 早川喜久男
担当業務: 住宅不動産営業部 部長
2019.04.06

メモを取る大切さ

先日、元プロ野球選手だった野村克也さんの記事を読みました。

そこには、データをとる事の大切さが記されていました。

野村克也さんも監督に復帰してから流行語にもなった「ID」野球を実践していましたが、

その時の選手であった、古田選手、稲葉選手、宮本選手たちは野村監督の言葉を一言一句聞き逃すまいと

熱心にメモを取っていたそうです。そういう小さな努力をしていたからこそ、のちに古田選手はヤクルト時代に

選手兼任監督を務めたり、稲葉選手は侍ジャパンの監督になったり、宮本選手は、ヤクルトのヘッドコーチと

なっているそうです。

仕事は違えども、我々も毎日の発見を大切にし、メモを取り、それを蓄積していくことが仕事の幅や質を高め、ひ

いては時短にもつなげていけるのではないかと感じました。

この記事のみを表示する(印刷用)
早川喜久男近影
氏名:早川喜久男
担当業務:住宅不動産営業部 部長

一言メッセージ:AIという言葉が盛んに言われるこの時代。ドッグイヤー(犬の1年間は人間の7年分に匹敵する)のごとく変化の激しい時代です。その変化の波に乗り遅れないように、私自身自己研鑽を忘れず皆様に最新情報をご提供したいです。これからもよろしくお願いします。

今なら資料請求で夢を叶える家づくりガイドブックプレゼント