スタッフブログ

追木雅行

住宅営業部 部長

4月1日より省エネ性能の説明義務化がスタートします

みなさまこんにちは。

住宅営業部の追木でございます。

建築物省エネ法が改正され、建物の省エネ性能に関する関する説明義務が

令和3年4月1日よりスタートします。

 

省エネ性能に関する説明義務の概要は以下の通りです。

【省エネ性能に関する説明義務制度とは】

建築士が(300㎡未満の原則すべての戸建住宅や小規模店舗等が対象)建物を設計する際に、

建築主(お施主様)に対して省エネ基準への適合性等について書面を交付して説明すること。

【説明内容】

・省エネ基準への適否。

・省エネ基準に適合しない場合、省エネ性能確保のための措置。

※省エネ基準への適合性能を評価をする際には別途費用がかかります。希望される際はお問合せ下さい。

 

住宅に関することや省エネ性能に関する説明義務制度などで、不明点などございましたら住宅営業部までお気軽にお問合せください。

 

 

 

 

 

この記事を書いたスタッフ

追木雅行住宅営業部 部長

住宅営業部の追木雅行です。お客様の暮らしにひたむきに向き合う姿勢を大切にし、地域の皆様に寄り添う注文住宅会社として、日々取り組んで参ります。